ENTERTAINMENT

【西城秀樹】元カノ・十朱幸代との破局理由が悲しすぎる!

昭和の歌謡史で欠かすことができない歌手・西城秀樹が、5月16日に死去したことがわかった。

2度の脳梗塞に倒れた西城秀樹だが、最後まで歌手であり続けようとリハビリを続けていたが、最後は急性心不全によって帰らぬ人となった。

そんな西城秀樹だが、実は十朱幸代は元カノである。十朱幸代との破局の理由とは何だったのだろうか。

西城秀樹の元カノは十朱幸代!

西城秀樹は、十朱幸代が元カノである。1990年に西城秀樹と十朱幸代が交際していることが報道されている。

当時の週刊誌によると、西城秀樹のディナーショーに十朱幸代が駆けつけたとのことだ。

さらに、2人は人目もはばからずにデートしている様子を目撃されている。

とくに、西城秀樹と十朱幸代の共通の趣味であるゴルフでも、一緒にコースを回る姿が目撃されているのだ。

西城秀樹と十朱幸代は12歳差であり、十朱幸代が12歳年上だった。このこともあり、世間では注目されるカップルだったのだ。

一時は結婚目前とまでされていた2人だったのだが、破局してしまっている。

十朱幸代との破局理由が悲しすぎる!

西城秀樹と十朱幸代の破局理由は悲しいものだ。2人の破局理由は2つの説がある。

1つ目が、十朱幸代の親族による反対だ。十朱幸代の家系は江戸時代に幕臣だったとされている。

そのため、それ相応の家柄でなければ結婚を許すことができないと反対されたとされているのだ。

2つ目が西城秀樹の祖母による反対である。祖母に「孫を産めぬ嫁は要らん」と一喝されたと言われているのだ。

先ほども紹介したように、西城秀樹と十朱幸代は12歳差である。

そして、当時十朱幸代は47歳だったこともあり、時代を考えれば反対されてもおかしくないだろう。

どちらが本当の破局理由なのかはわからないのだが、いずれにしても悲しいものだ。

どちらの理由も親族による反対であり、本人たちによるものではなかったのだ。

ただ、これも西城秀樹と十朱幸代の運命だったのかもしれない。

西城秀樹が急性心不全で亡くなったことがわかった。西城秀樹の元カノは十朱幸代である。2人の破局理由は悲しすぎる。

2つの説があるのだが、どちらの説にしても親族による反対なのだ。

十朱幸代側の親族は家柄であり、西城秀樹側としては年齢によるもので反対とされている。

いずれにしても、本人たちではなく、身内による反対で破局は悲しいだろう。

ただ、こればかりは西城秀樹と十朱幸代の運命だったのではないだろうか。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 電通過労死問題の上司の現在は?左遷しない限り電通は変わらない
  2. 黒崎愛海さんの犯人がyouは何しに日本へ?に出演していたという噂…
  3. 森友学園問題とは結局?わかりやすく最新論点をまとめてみた
  4. 石原慎太郎に豊洲問題の責任が?利権で甘い蜜を吸っていたのは誰か
  5. 小室圭さんと眞子さまの結婚延期の本当の理由は?延期によっての損害…
  6. 小出恵介の相手の女性の顔画像が未成年とは思えないと話題に
  7. 【総選挙1位 松井珠理奈】なぜ宮脇咲良に冷たく当たるのか?理由を…
  8. 高畑裕太は発達障害でアスペルガーだった?罪の重さはどうなる?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP