SPORTS

鹿島がレアルに完敗した1番の原因は?再リベンジを成し遂げるにはどうすればいい?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

クラブW杯準決勝で鹿島アントラーズは、欧州王者レアル・マドリードと対戦して1対3で完敗を喫した。

鹿島がレアルに完敗した1番の原因は何なのだろうか。

そして、今度こそリベンジを成し遂げるためには、どうすればいいのだろうか。

鹿島がレアルに完敗した1番の原因は?

鹿島とレアルのクラブW杯準決勝では、1対3でレアルの圧勝で幕を閉じた。

この最大の原因は、「開始すぐのチャンスで決められなかった」ことだろう。

1対3のスコアだったわけだが、先制点を決められたのは前半44分のことだ。

実は、試合の開始早々は一方的な試合ではなく、鹿島には幾度も得点のチャンスがあったのだ。

前半2分に鹿島のセルジーニョ選手が惜しいシュートを放っており、昌子選手もフリーでヘディングシュートをするチャンスがあった。

しかし、ゴールを決めきることはできず、前半終了間際に先制点を許してしまったのだ。

スポーツに「もし」は厳禁だが、開始早々のチャンスを活かせていれば、もっと違った結果になっていたかもしれない。

今度こそリベンジを成し遂げるためにはどうすればいい?

鹿島としては、今度こそレアルへのリベンジを成し遂げたいはずだ。

鹿島がレアルにリベンジするなら、まずはレアルと再び対戦する必要がある。

そのためには、鹿島は再びアジア王者となり、対戦するのが一番の近道だろう。

とは言え、レアルが欧州王者になってクラブW杯に出場できるのかは微妙であり、リベンジする機会までたどり着くことが難しい。

また、今のレベルのままでは、対戦できたとしてもリベンジは難しいだろう。

決定力を高め、個々がレベルアップしなければ、リベンジを成し遂げることはできない。

今回の経験を生かすことで、鹿島はさらなるレベルアップができるはずだ。

しかも、クラブW杯の3位決定戦では南米王者と対戦することができる。

南米王者との対戦でも、何か得るものがあるはずだ。

いつの日か、レアルにリベンジを成し遂げてもらいたい。

クラブW杯の準決勝で。

鹿島はレアルに1対3で敗れた。

最大の敗因は、開始早々のチャンスに得点を決めきれなかったことだ。

もし、ゴールを奪えていれば、試合運びは大きく違っていたことだろう。

鹿島が今度こそレアルにリベンジを成し遂げるためには、まずは鹿島がアジア王者になる必要がある。

そして、再びクラブW杯に出場し、欧州王者を撃破することで、リベンジとなるだろう。

そのためにも、今回の経験や3位決定戦の南米王者との対戦を生かし、個々がレベルアップしてほしい。

それが、Jリーグのレベルアップにもつながることだろう。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 錦織圭がウィンブルドンで優勝する可能性は?
  2. エジルが人種差別を受けたと発言。トルコ系ドイツ人って何?
  3. 伊藤義弘の年棒は?折れたバットが戦力外への引き金となったのか
  4. 角田信朗の性格は嫌われ者だった?松本人志との確執告白の真意は?
  5. 貴ノ岩が怪我をした頭部に後遺症は無いのか?本人が怪我の影響を黙秘…
  6. 松友美佐紀がかわいい!姉にも注目が集まるがその現在は・・・
  7. 高田千明の全盲の原因は?パラリンピックを目指す全盲ママアスリート…
  8. 斎藤佑樹戦力外は2016年か?過去の栄光にすがる性格を治せるか…

注目記事

ピックアップ記事

  1. メーカー就活必勝法

カテゴリー

BUSINESS

  1. 業界分析・企業分析をしよう!

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP