SPORTS

全国高校サッカー決勝の会場は?中止や延期の可能性はあるのか

2016年の12月30日から第95回全国高校サッカー選手権大会が行われている。9日には決勝戦が行われることとなり、ファンや選手の家族は年末年始も応援で忙しいことだろう。

そんなサッカー選手権大会の決勝会場が決まったが、この時期は天候が荒れることもあり過去には降雪の影響で延期になったことも。

今年の決勝戦は無事行われるのか、試合状況とあわせて見ていこう。

第95回選手権大会、決勝会場はここ!

第95回全国高校サッカー選手権大会の決勝は、埼玉スタジアム2○○2で行われることになった。

開始日時は1月9日の14時5分から、試合No45と46の勝者同士が対決することとなる。

公式HPでは当日の混雑を避けるため、車ではなく公共交通機関を利用するように注意を呼び掛けているようだ。シャトルバス情報に最短ルートなども掲載されているため、その一部を見てみよう。

まず埼玉スタジアム2○○2の最寄駅は浦和美園駅。最短ルートとしてスタジアム南門の入退場が推奨されている。会場までは約1.2キロ、所要時間は約20分と見られているため当日は余裕を持って会場入りした方がいいだろう。

さらに電車では東京駅からは約45分、大宮駅からは約40分、浦和駅からは約30分と紹介されている。ただしこれには乗換時間は含まれていないので、乗り継ぎが遅れた場合も考えて時間を計算した方が良さそうだ。

また公共交通機関の利用の際には、切符の事前購入やICカードチャージが推奨されているので残高を確認しよう。

当日の中止や延期の可能性は?9日周辺の天気

当日までに心配なのは、不測の事態が起こり中止や延期になることだ。

実際に第91回全国高校サッカー選手権のときは東京で決勝戦が行われたが、降雪により試合が出来なくなり、14日開催予定が19日に延期となった。

4日時点で気象庁の天気予報を見てみると、会場のさいたま市は9日に曇一時雨と出ているが降水確率は50%と確度はやや低いようだ。

しかし前日の8日には降水確率70%と多少の不安が残る。大雨にならなければ翌日の試合は可能だろうが、しっかりと前日から天気予報をチェックしておきたい。

以前のように悪天候で中止となる可能性は低そうだが、9日は念のため雨合羽などを持参した方がいいだろう。

せっかくの新年の門出に迎える決勝戦なのだから、選手だけでなく応援する観客も体調管理に気を付けて楽しく観戦してほしい。

年末年始の忙しい中開催された全国高校サッカー選手権大会。ファンや家族の応援とともに悔いのない試合をしてほしいところだ。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 福島千里の腹筋とかわいいルックスが話題に!アホの子と呼ばれる陸上…
  2. 清原和博の現在12月の状況は?足切断との噂の真相は
  3. 浅田真央妊娠の重大発表!相手は誰で本当に妊娠したのか?
  4. 池谷直樹、不倫相手の顔写真!元新体操美女の経歴は?
  5. 観月あこは関東連合との噂!錦織圭は無事なのか?
  6. 水谷隼は結婚して嫁と子供がいた!澤部似の卓球界エースの軌跡
  7. ケンブリッジ飛鳥の父と母の仕事・離婚疑惑に注目が集まる!育ちの環…
  8. 東京五輪の裏金は電通による工作か?中止の可能性はあるのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP