SOCIAL

斎藤慧がドーピング陽性!アセタゾラミドって無意識に摂取できるの?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

スポーツ仲裁裁判所(CAS)が男子スピードスケート・ショートトラック日本代表の斎藤慧が、ドーピング検査で陽性反応だったことを発表。マスキング剤として禁止されているアセタゾラミドに陽性反応を示したとのことだ。

斎藤慧は故意の薬物摂取を否定しており、身の潔白を主張している。果たしてアセタゾラミドは無意識に摂取できるものなのだろうか。

斎藤慧がドーピング陽性!

平昌オリンピックのスピードスケート・ショートトラック日本代表の斎藤慧が、ドーピング検査で陽性反応だったことがわかった。スポーツ仲裁裁判所の発表によると、大会前に実施した検査で利尿効果があり禁止されているアセタゾラミドに陽性反応を示したとのことだ。

平昌オリンピックで薬物違反の発覚は初めてであり、斎藤慧はすでに任意で五輪村を離れているという。捜査が完了するまでオリンピックや他の大会などへの出場が暫定的に禁止となる見通しだ。斎藤慧は、日本選手団を通じてコメントを発表している。

このコメントでは、ドーピングの意図はなく、禁止薬物は無自覚のまま口に入ったとしか考えられないとのことだ。そして、身の潔白を証明するために戦っていくとのことである。

アセタゾラミドって無意識に摂取できるのか?

故意の薬物摂取を否定している斎藤慧だが、陽性反応を示したアセタゾラミドは無意識に摂取することができるのだろうか。アセタゾラミドは、利尿効果がありドーピング隠しの目的として使われることがある禁止薬物だ。

アセタゾラミドは一般用医薬品として販売されておらず、手に入れるためには医師の処方箋が必要である。そして、無意識に摂取することができるとは考えられないのだ。

]つまり、本人が故意で薬物を摂取したか、もしくは誰かが故意に混入させた以外に考えられないのである。今後斎藤慧は、日本スケート連盟などと協力し無実証明のために取り組んでいくという。斎藤慧の無実証明ができるのか注目していきたい。

平昌オリンピックの薬物違反第1号が日本人になってしまった。男子スピードスケート・ショートトラック日本代表の斎藤慧が、ドーピング検査で陽性反応を示したのだ。アセタゾラミドに陽性反応を示したとのことであり、斎藤慧はすでに五輪村を離れている。

しかし、斎藤慧は故意の薬物摂取を否定しており、今後は無実証明のために取り組んでいくという。アセタゾラミドを無意識に摂取することは考えにくいため、本人が摂取したかそれとも、誰かが故意に混入させたのか以外に考えられない。果たして、斎藤慧は無実証明することができるのだろうか。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 米朝首脳会談、2度目はどこで開催される?時期はいつごろ?
  2. 低空飛行で話題の哨戒機ってどんな飛行機?
  3. 栄養ドリンクでパワー回復!ビジネスマンなら知っておきたい栄養ドリ…
  4. 佐々木善三弁護士の経歴・案件実績を見れば都合の良い「第三者」であ…
  5. 破綻したジャパンライフの商品とは?なぜ被害者は大金を次々支払った…
  6. 麻原彰晃(松本智津夫)の散骨に賛否両論!遺骨はこうすれば良い。
  7. 東京マラソン2017のコースは?交通規制の情報も
  8. 財前宣之 天才と中田英寿に認められた男の怪我に苦しんだサッカー人…

注目記事

ピックアップ記事

  1. 北海道エリア別オススメTOP3
  2. メーカー就活必勝法
  3. 新元号は令和

カテゴリー

BUSINESS

  1. 商品企画ってどんな仕事?

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP