参議院

  1. 水道民営化って結局誰が得をするの?水道が民営化する理由とは?

    12月4日、参議院で水道事業を民営化することを可能とする法律の改正案が審議され、委員会を通過しました。この結果、参議院で審議がされて法律の改正案が可決されると、自治体が運営している水道事業を民営化することが可能になります。何…

PAGE TOP