LIFESTYLE

台風12号の被害状況をまとめてみた!

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

台風12号は異常な進路を取りながら、日本列島の各所に被害をもたらした。

関東地方や東海地方、そして西日本と多くの地域で被害があったのである。

そこで今回は、台風12号による被害状況をまとめてみたので紹介していきたい

台風12号の被害状況のまとめ・前編

・熱海市でホテルに浸水
28日の夜、静岡県・熱海市の「ホテルニューアカオ」では、突然窓ガラスが割れ、海水が浸水する被害を受けた。

当時は宿泊客がバイキング形式の食事をとっており、割れたガラスで足を切るなど、宿泊客4人と従業員1人がけがをした。

台風12号の影響による高波・高潮の被害とみられている。

ホテルニューアカオの支配人は、「一気に割れる感じだった。

ほぼほぼ例のないことだったので、想定外だった」とコメントしている。

・三重県で3人、愛知県で1人けが
台風12号の被害により、三重県・愛知県で計4人がけがをした。

台風12号によって東海地方では雨や風が強くなり、被害が出たとのことだ。

三重県津市では、強風によって飛んできたアルミ板にあたり、2人が手にケガをしたという。

さらに、中部電力によると、29日午前0時の段階で、愛知県の豊橋市・豊川市・田原市で計約2万戸、三重県志摩市で約25戸が停電したとのことだ。

台風12号の被害状況のまとめ・後編

・京田辺市では観測史上最大の最大瞬間風速を記録
台風12号は、京都府にも被害を及ぼした。

京都府には29日未明に台風12号は通過し、午前3時18分には、観測史上最大の最大瞬間風速29メートルを記録したのだ。

また、倒木などにより、京都市内の民家7棟が被害を受けた。

さらに、京都府では12市町村で約1万3千戸が停電したとのことだ。

ただし、29日中にほぼ復旧している。

・滋賀県内では倒木で通行止め
滋賀県内でも被害をもたらした。

29日未明に最大瞬間風速が大津市で21.6メートル、甲賀市信楽町で20.7メートルを記録。

ともに、7月の観測史上最大の記録となっている。

滋賀県内の県道3号では、倒木の影響によって通行止めとなった。

さらに、米原市の米原高校では、教室の窓ガラスが1枚割れたとのことだ。

現在わかっている台風12号の被害状況についてまとめてみた。

被害状況の詳細がわかっていない部分も多くある。

今回の台風12号は異例の進路となっただけに、なかなか対応が難しかったのだろう。

今回の台風12号を教訓に、台風など災害対策を万全にしておくべきだ。

前代未聞な進路の台風だろうが、万全の対策をしておけば安心だろう。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 小林麻央 誤診の病院はどこだったのか?聖路加との説も
  2. 初詣に行くと御利益がある神社5選!【関東地方】
  3. ロレックスのオーバーホールを正規料金でやるべき理由
  4. TOEICの試験前1週間だけで100点上げる究極の勉強法とは?
  5. 「消費税10%とかクソ」の意見から見える日本の将来。
  6. 未婚率は2016で改善するか?2015までの推移を見ると日本の将…
  7. 社会人必見!貯金0円からでもOK、効率よく貯金する方法。
  8. 20代男性の平均年収はいくら?働く男子の懐事情を公開!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP