SPORTS

上原浩治の日本へ復帰希望に賛否両論!「メジャー以外は引退」発言が枷に!

カブスからFAとなっている上原浩治投手が日本球界への復帰を示唆した。メジャーでは、FA市場が停滞しており上原浩治も所属先が決まっていないのだ。

しかし、上原浩治は過去に「メジャー以外は引退」と発言しており、日本球界復帰希望には賛否両論あるようだ。

上原浩治が日本球界への復帰を示唆!

FAとなっている上原浩治だが、日本球界への復帰を示唆していることがわかった。背景には、メジャーでのFA市場の動きが停滞していること挙げられる。

約50人ものFAとなっている選手が所属先はまだ決まっておらず、上原浩治もその1人なのだ。そんな状況だけに、日本球界への復帰の可能性もあることを示唆したのである。

上原浩治は、「ここまで決まらないっていうのは自分への期待値が低いから。野球選手は期待してくれる球団でプレーするのがベスト。」とコメント。

現在、正式に日本の球団からのオファーはないとのことだが、球団関係者からの国内復帰の問い合わせはあるようだ。日本の球団からオファーがあった場合、自分で決めると代理人にも告げているという。

本格的に、上原浩治の日本復帰が現実味を帯びてきたのである。

「メジャー以外は引退」発言が枷に!

日本球界への復帰を示唆した上原浩治だが、過去に「メジャー以外は引退」と発言しており賛否両論が巻き起こっている。

そのため、過去の発言が日本球界復帰の枷となるかもしれない。しかし、上原浩治は「最初は辞めていいと思っていたけど、期待してくれる球団があるなら、そこで燃え尽きたいという気持ちの方が強くなった」と語っている。

それだけ、野球への思いが強いのだろう。また、過去の発言についても「これで日本でやったらボロクソ批判されるやろうなぁ」と批判されることも覚悟しているようだ。

批判されてでも野球を続けたいとの思いが強いのだから本物だろう。まだメジャーでの契約の可能性もあるが、日本球界復帰もあり得る上原浩治。どちらにしても、燃え尽きるまで野球を続けてほしい。

上原浩治が日本球界への復帰を示唆した。まだメジャーとの契約の可能性はあるが、このままメジャーでのオファーがなければ日本球界へ復帰するのが濃厚だ。過去には「メジャー以外は引退」と発言した上原浩治。

しかし、野球で燃え尽きたいとの気持ちが強いのだろう。批判されるのを覚悟した上で日本球界への復帰を示唆したのだ。2018年シーズン上原浩治がどの球団で野球をするのかわからないが、本人が納得できるまで野球を続けてもらいたい。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 箱根駅伝2017出場校は?コース変更で勝敗予想にどう影響するか
  2. 神村奨の裁判の判決がすごい!引退時の成績や年俸は?
  3. 野村敏京の国籍は日本人?スポンサーは韓国企業!
  4. 高校野球センバツ2017の出場校が発表!優勝候補はどこだ?
  5. 【池江璃花子】彼氏を作らない理由が衝撃的!恋愛禁止ってウワサは本…
  6. 本田真凛「望結の姉」からの脱却〜世界ジュニア初優勝の新星の素顔に…
  7. 東京マラソン2017の芸能人出場者は?注目は◯◯!
  8. 池谷直樹、不倫相手の顔写真!元新体操美女の経歴は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP