SOCIAL

小見祐貴と高樹沙耶の関係は?タトゥー入りの謎の若者の正体は?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

元女優の高樹沙耶(本名・益戸育江)容疑者(53)が10月25日厚生労働省の麻薬取締部に大麻取締法違反の疑いで逮捕された。高樹容疑者は「私のものではない」と容疑を否認しているものの自宅からは乾燥大麻55グラムが見つかっている。乾燥大麻55gは大麻仕様の100回分以上に相当する量とのことで常用性が疑われている。

また、高樹容疑者と共同生活をしており今回の事件で逮捕された男性が2人いる。森山繫成容疑者(58)と小見佑貴容疑者(26)だ。森山容疑者は容疑を認めており、小見容疑者は否認している。小見容疑者は共同生活の中でも特段に若くネットでも注目を集めている。

小見祐貴と高樹沙耶の関係は?

小見容疑者は高樹容疑者が共同生活を営む男性四人の中で断トツに若い。だからこそ、ネットでは小見容疑者と高樹容疑者との関係はなにかが注目を集めている。高樹容疑者は過去のテレビ番組で共同生活をしている男性4人の間に恋愛感情はないと発言している。それを真に受けるなら、小見容疑者との男女関係もないのだろう。それならばつながりは何だったのか。大麻によりつながっていたのではないかとも考えられるのだ。

タトゥー入りの謎の若者の正体は?

TwitterやFacebookをしていない小見容疑者の経歴を詳しく知ることはできない。しかし、わかっている情報では小見容疑者は世界を放浪していたようだ。世界を放浪したのちに高樹容疑者らがいた石垣島にたどり着き共同生活をするようになったとのことだ。

過去のテレビ番組では顔を出しており普通の青年に見えるのだが、今回の事件となってしまった。小見容疑者は高樹容疑者にあこがれたのか、それとも大麻にあこがれたのか石垣島での共同生活は結果として人生の転落になってしまった。

男性4人との共同生活がすでに異常だと思うのだが、自宅から乾燥大麻55gは尋常ではない。今回逮捕された高樹容疑者、森山容疑者、小見容疑者は常用していたのだろうと容易に想像できる。

小見容疑者は世界を放浪したのちに石垣島にたどり着いたとのことだ。世界の広さを観てきた男が大麻で逮捕では寂しすぎる。世界を放浪したせっかくの人生経験が水の泡だ。世界を放浪した経験をもっと生かして意義のあることに挑戦すればよかったのにと個人的には思う。小見容疑者はまだ26歳でまだ若い。今回の事件を乗り越えて犯罪に対しては反省し、今までの経験を活かしてほしい。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 三浦大知が歌う予定の「歌声の響」の歌詞には、どんな意味が込められ…
  2. 舛添要一 出版社社長の元新聞記者は誰か?中央公論社の大橋善光が最…
  3. 河井克行のパワハラが週刊文春で報じられる!アベノミクス崩壊の音が…
  4. 週刊少年ジャンプで銀魂が連載終了の理由は?
  5. 鳥越俊太郎反日都知事誕生はほぼ不可能な3つの理由
  6. プーチン来日!会談のホテルは山口のどこ?
  7. 慶応の動画拡散は加害者側がワザと流していたことが判明!そのワケが…
  8. 【前田敦子と熱愛中!】プレイボーイ・勝地涼の歴代彼女まとめ!

注目記事

ピックアップ記事

  1. 新元号は令和

カテゴリー

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP