SPORTS

ワールドカップ2018の優勝予想は?あの国が予選敗退!伏兵は?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

4年に1度のサッカーの祭典、ワールドカップ。先日は日本代表チームがあの強豪・コロンビア代表から勝利を上げるというジャイアントキリングを達成するなど、序盤の思わぬ番狂わせに日本国内も沸き立っています。

そんなワールドカップ2018・ロシア大会の優勝は一体どの国になるのでしょうか?

優勝候補の一角・アルゼンチンが予選敗退の危機に?

ワールドカップと言えば世界のサッカーシーンを席巻しているクラブチームのスタープレイヤーの競演の場であり、そんなプレイヤーたちの活躍がその国の勝敗を握っていると言っても過言ではありません。

代表的なスタープレイヤーで言えばブラジル代表のネイマール、ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウド、スペイン代表のイエニスタなどが挙げられますが、これらの国は今回のロシア大会でも当然優勝候補に挙げられています。

ここであげるべき選手がもう1人いるのですが、実はこの選手が絶不調なんです。

その選手とはアルゼンチン代表のメッシ。メッシと言えばスペインリーグのバルセロナFCの大黒柱ですが、予選突破危機に陥ったアルゼンチン代表を予選最終戦の見事なハットトリックで窮地から救うだけのパワーを持っています。

そんなメッシですが、本大会になるととにかく絶不調。アルゼンチンはメッシのチームでもありますから、メッシの不調がそのままチームの不調になり、優勝候補の筆頭とされていたのに1勝も挙げることが無いまま大会から姿を消す可能性もあります。

優勝候補の伏兵はベルギー?

ブラジルもネイマールの不調があり優勝まで厳しいという見方が出る中、意外な国が優勝候補として急上昇しています。

GKには鉄壁の守備を誇るティボー・クルトワ、FWロメル・ルカクをはじめとする得点力を兼ね備えたチームは総合力が高く「過去最高のメンバー」とされています。

実際にグループリーグではチュニジアやパナマに圧勝。

既に本大会出場を決めている中でこれまた優勝候補のイングランドを撃破するようであればこのまま勢いに乗って本大会優勝も望めます。

実際のところ、今の時点で優勝候補として順当な勝利を上げているのはスペインとポルトガル、フランスぐらいのもの。

今回のロシア大会は優勝候補がどんどん自滅する中、勢いを増すダークホースがどこまで自分たちのサッカーが出来るかが優勝のカギを握っているのかもしれません。

今までの戦いぶりを見ているとスタープレイヤーの不調がそのまま代表チームの不調につながっています。

今回ダークホースとして紹介したベルギーはレギュラー選手だけではなく控え選手も実力を有しているので、チームの総合力が「高い」です。

スタープレイヤーのマークが厳しくなる中、いかにして得点を挙げるかも勝利のカギを握っています。

2018年6月14日に開幕する2018・ワールドカップ。日本はコロンビア・セネガル・ポーランドと同じグループだ。ワールドカップ本戦の日本代表が発表されたが、日本の優勝の可能性はあるのだろうか。【2018 ワールド...

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 松本薫「かわいい野獣」がリオで大暴れ?日本柔道勢金メダル第1号な…
  2. 西野朗監督の戦術に賛否両論!海外の反応を集めてみた!
  3. ドラフトで結果1番得した球団はどこ?
  4. 貴ノ岩が怪我をした頭部に後遺症は無いのか?本人が怪我の影響を黙秘…
  5. イチローが45歳でも現役を続けられるのはなぜ?秘訣は何?
  6. 観月あこは関東連合との噂!錦織圭は無事なのか?
  7. 大阪桐蔭が落選した理由は?春の選抜で2連覇なのになぜ?
  8. 橋詰功新監督は日大アメフト部を変えることができる?手腕は期待でき…

注目記事

ピックアップ記事

  1. 北海道エリア別オススメTOP3
  2. パイオニア上場廃止で影響は?

カテゴリー

BUSINESS

  1. 名刺交換では日常会話を
  2. パイオニア上場廃止で影響は?

LIFESTYLE

  1. もしかして五月病?原因と予防法まとめ

WOMEN

PAGE TOP