SPORTS

大阪桐蔭が落選した理由は?春の選抜で2連覇なのになぜ?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

3月に開催される春の選抜高校野球の出場校が発表された。

春の選抜で2連覇を成し遂げており、3連覇が期待されていた大阪桐蔭は選出されなかった。

なぜ、大阪桐蔭は落選したのだろうか。

春の選抜2連覇の大阪桐蔭が落選!

春の選抜の出場校は、選考委員会が決めるわけだが、なぜ大阪桐蔭は落選したのだろうか。

春の選抜は、昨年の秋季大会が選考資料となる。

近畿ブロックでは、春の選抜の出場枠が6となっている。

そのため、秋季近畿大会の4強が選ばれるのは自然の流れだろう。

しかし、次の選考が難しい。

8強の中(4強を除く)の4校から2校を選出しなければならないからだ。

今回の場合には、報徳学園・福知山成美・市和歌山・大阪桐蔭の4校から2校を選出することになる。

選考委員会は、この4校を比較検討した結果、福知山成美と市和歌山を選出した。

これで大阪桐蔭の春の選抜3連覇を成し遂げるのは不可能となってしまった。

なぜ、4校の中から大阪桐蔭は選出されなかったのだろうか。

大阪桐蔭が落選した理由とは?

大阪桐蔭が、4強を除く8強4校から選ぶ2校で落選した理由は何だろうか。

大阪桐蔭が落選した理由は、純粋に秋季近畿大会の戦いぶりから評価した結果とのことだ。

選考委員会は、4校から報徳学園が「打力が足りない」という理由で選外となり、残り3校から選出することになったという。

そして、京都のレベルの高さから、秋季京都大会で1位の福知山成美を評価して選出。

残り1枠が大阪桐蔭と市和歌山で検討されたわけだが、ここでは近畿大会での評価を重視。

大阪桐蔭は準々決勝で2-5の敗戦をしている一方、市和歌山は準々決勝で優勝した龍谷大平安に4-5のサヨナラ負けという接戦を演じた。

この差から、大阪桐蔭ではなく、市和歌山が選ばれたとのことだ。

このように、秋季近畿大会での結果が足りないから、大阪桐蔭は落選したのである。

今年の春の選抜の出場32校が決定した。

春の選抜2連覇を果たしており、3連覇を期待されていた大阪桐蔭は、残念ながら落選した。

大阪桐蔭が落選した理由は、秋季近畿大会での実力とのことだ。

選考委員会は、3連覇がかかる点などを承知の上で、純粋に近畿大会の戦いぶりを評価し、大阪桐蔭の落選が決まった。

大阪桐蔭の西谷監督は、「力不足。全員で優勝旗を返しに行きたいと目標にしていた。
秋に勝ちきれなかったので、致し方ない。こうなる可能性は十分わかっていた。
夏の日本一、一本に絞る覚悟が決まった瞬間でした」と語った。

大阪桐蔭は、すでに夏の甲子園に向けて前を向いているようだ。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. 2019年アジア杯の決勝カードを予想
  2. 大坂なおみとセリーナの決勝戦!知っておくと2倍楽しめる注目ポイン…
  3. 辻沙絵が可愛いと話題に!パラリンピック陸上選手に注目!
  4. 橋詰功新監督は日大アメフト部を変えることができる?手腕は期待でき…
  5. 桐生祥秀は韓国人?高校は洛南でエリート街道も疾走中!
  6. 吉田沙保里自腹の金額はいくら?2chで炎上のビジネスクラス騒動
  7. 大坂なおみが全豪オープン優勝!世界ランキング1位に登りつめた強さ…
  8. 阪神タイガース・金本監督が電撃辞任!留任で固まっていた意向が覆っ…

注目記事

ピックアップ記事

  1. 北海道エリア別オススメTOP3
  2. 新元号は令和

カテゴリー

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP