CULTURE

ヨドバシカメラ福袋2017中身ネタバレ!値段・販売日・予約方法まとめ

ヨドバシカメラの福袋が2017年も販売される。ヨドバシカメラは完売御礼の福袋ならぬ「お年玉箱」を毎年販売している。毎年、ヨドバシカメラの大型店には長蛇の列ができるのをテレビで見たことある方もいるのではいだろうか。

ヨドバシカメラは言わずもがな、家電量販店としてスマホ、美容機器、カメラ、テレビなどあらゆる電化製品を販売している。

福袋は毎年、テーマ毎に販売されるようだ。2017年も完売間違いなしの、ヨドバシカメラ福袋についてお伝えしたい。

中身は??

ヨドバシカメラの福袋は毎年、完売御礼の超人気福袋。家電製品が入っている福袋は「2017年 夢のお年玉箱」と銘打たれている。カメラ、テレビ、パソコンやオーディオ機器、タブレットなどがテーマ毎にお年玉箱に詰められており、数量限定で販売される。

お年玉箱はジャンルによって種類や値段が異なっている。2017年の詳細についてはまだ発表されていないようなので、2016年の中身をおさらいしてみよう。

2016年は大きく分けてカメラの夢、テレビレコーダーの夢、オーディオイヤホンの夢、パソコンタブレットの夢、ゲームおもちゃの夢、SIMフリースマートフォンの夢、スマートフォンの夢、フィットネスの夢、家電の夢、腕時計の夢があった。

それぞれ、種類にもよるが5000円~5万円の価格帯が設定されており、相当額はそれを上回る水準となっている。

ミラーレス一眼ダブルズームの夢は福袋の価格が5万円。中身はLumix DMC-GX7、16GBSD、カメラバッグ、メンテナンスキット。Lumix DMC-GX7は6万5000円程度とされており、ざっと計算しただけでもかなりのお年玉感となっている。

ただ、ハズレの福袋も往々にしてあるようで、当たりが来るかハズレが来るかは福袋を開けてからのお楽しみだ。

予約方法は??

ヨドバシカメラの福袋は、今年からヨドバシカメラのショッピングアプリで整理券が予約することができる。

ヨドバシのアプリはiOS、Android向けに無料でダウンロードできる。

整理券予約販売は12月14日の昼12時30分から受け付けが開始される。前年までは公式のネット通販サイトで福袋が予約できたようだが、品切れで購入できない人が多くいたため、今年からショッピングアプリで福袋を販売するようだ。

例年は福袋の予約販売がヨドバシ・ドット・コム、モバイルヨドバシでされていたが、今年は予約販売が行われないので注意しよう。

店頭でも販売

予約ができなかった方は、店頭でも整理券が配られているのでそちらを狙ってヨドバシカメラに並ぶのも良いかもしれない。

ただ、福袋については中国人業者が転売目的で、整理券を血眼になって奪ってくるケースが年々目立ってきている。

ヨドバシカメラ側も対策を取ってはいるようだが、くれぐれも新年の福袋というささやかな楽しみを業者にじゃまされないようにしておきたいところだ。

ピックアップ記事

関連記事

  1. フライデー廃刊の署名運動勃発!成宮引退でファン激怒か
  2. 三軒茶屋バー「P」とはどこ?川谷絵音常連の「女をオトす」店がす…
  3. 俵万智は反日か?ツイッターで反論するもさらなる炎上か
  4. 安藤なつが刺青(タトゥー)を入れた理由に驚きを隠せない・・・
  5. 1.17阪神淡路大震災の黙祷2017年の時間は?やり方や言葉など…
  6. 北条かや炎上理由のまとめ!性別が男との噂も
  7. 2017年の仕事始めはいつから?役所や銀行はいつから開くか
  8. 天皇誕生日の祝日は変わるのか?生前退位でどうなる?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP