SOCIAL

YouTube本社で三十路女が発砲!動機は無理心中?

YouTube本社で銃乱射事件が発生した。30代女性がYouTube本社で発砲し、3人が撃たれて負傷し、ひとりが逃げる途中で足を負傷したとのことだ。

気になるのが銃乱射の動機だろう。容疑者は自殺しており、無理心中との声もあるようだ。

YouTube本社で三十路女が発砲!

米・カリフォルニア州にあるYouTube本社で30代の女性が銃乱射事件を起こした。女性はナジム・アグダム容疑者であり、事件後に自殺したとみられている。

この銃乱射事件により、3人が撃たれて負傷、1人が逃げる中で負傷したとのことだ。撃たれて負傷した3人は、病院で手当てを受けている。

36歳の男性と32歳の女性は重症で、27歳の女性の容態は安定しているとのことだ。容疑者は自殺しているものの、まだ捜査は初期段階であり、詳細がわかっていない点も多々ある。

ただ、警察署長によると、警官は通報から2分以内に現場に到着したとのことだ。そのため、容疑者は短時間で銃を乱射し自殺したとみられている。詳細の情報については、徐々に発表されていくだろう。

銃乱射の動悸は無理心中?

YouTube本社で銃乱射事件を起こしたナジム・アグダム容疑者は自殺した。このことから、事件を起こした理由は無理心中との声があるが、実は違うようだ。

容疑者が事件を起こした動機としては、YouTubeのフィルタリングが厳しくなったからの可能性が高い。容疑者はYouTubeに複数のチャンネルを持つ動画投稿者であることがわかっている。

そして、最近になり、YouTubeのフィルタリングが厳しくなったことに不満を抱いていたことがわかったのだ。フィルタリングが厳しくなったことにより、チャンネルの登録者数や収益が減少していたとのことである。

さらに、容疑者の父親によると、ナジム・アグダム容疑者の怒りが凄まじいことから警察に電話し、「放っておくとYouTubeに向かうかもしれない」と相談したこともあったようだ。

これらのことから、ナジム・アグダム容疑者が銃乱射事件を起こした動機は、YouTubeのフィルタリングが厳しくなったことによるものとみられるのである。

ナジム・アグダム容疑者はYouTube本社で銃乱射事件を起こし、自殺してしまった。この事件により、3人が撃たれて負傷し、1人が逃げる最中に負傷している。

容疑者が自殺したことから、動機は無理心中かと思われた。しかし、YouTubeのフィルタリングが厳しくなったことが動機としては濃厚のようだ。

捜査は初期段階とのことなので、事件について徐々に公開され、動機についても発表されるだろう。どんな動機があったとしても銃乱射事件や自殺は起こすべきではなく、もっと別の行動をとってほしかった。

米国では銃乱射事件が頻繫に起こるが、二度と銃乱射事件は起こってほしくないものだ。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 加計学園疑惑報道しないのはなぜ?5月に入り国会会期延長論も
  2. 石原慎太郎に豊洲問題の責任が?利権で甘い蜜を吸っていたのは誰か
  3. 上野洋明が怪我させた23歳美人記者Aさんの大学や経歴は?
  4. 通常国会2017の召集日程と会期はいつからいつまで?注目法案は
  5. 上西小百合がツイッターで太田光代にかみつき!経緯と理由は?
  6. はれのひの不祥事は何が原因で起きたのか?
  7. マレーシア航空機事故その後の真実!機長に一体何が?
  8. 力士の退職金の相場はいくら?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP