SOCIAL

山本有二失言スキャンダルだらけ!辞任はいつ?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)に関連して山本有二農林水産相が失言をして批判を浴びている。しかも2度も失言をしているのだ。一度目はTPPに関連してTPP参加を強制採決するべきとの発言をして野党から批判を浴びた。

さらに、その後「冗談を言ったら首になりそうになった」と発言してさらに批判を浴びているのだ。失言が失言を呼ぶ悪循環だが、大臣としての資質に関わると野党は攻勢を強めている。

山本有二発言スキャンダルだらけ!

大臣と言えども人間、失言をすることもあるだろう。しかし、山本有二農林水産相はあまりに酷い。短期間に2度も失言をしているのだ。1回目はTPP承認案の強行採決に言及して問題になった。山本氏はTPP参加を強制採決するべきと発言したのだ。

さらに、この発言を念頭に置いていたのだろう今度は「冗談を言ったら首になりそうになった」と発言をしたのだ。最初の失言を冗談で済ませようとしたのだろうが、あまりにも稚拙な言い訳だ。そもそも、国益に関係する話で冗談を言うこと自体がおかしい。どちらにしても野党に恰好の攻め場を与えてしまった。

そのせいで、野党がTPPの審議を遅らせる口実を作ってしまい、国会運営に大きな影響を与えた。国会の進行が遅れるということは、関係する省庁の仕事が遅れ、そのせいで民間の仕事が遅れ、世間に非常に大きな影響を与える。このことが大きな問題となった。

辞任はいつ?

与党は山本氏の失言を受けてTPP承認案と関連法案の4日の衆院選通過を断念した。これによりTPPの採決日程は白紙になった。野党は山本氏の辞任を求めているのが現状だ。観新党の蓮舫代表は山本氏の発言について「理解不能だ。審議に影響が出ると言わざるを得ない」と批判した。

与党である公明党の漆原良夫中央幹事会会長も記者会見にて「猛省を促したい」と発言している。一方自民党の菅義偉官房長官は記者会見にて軽率な発言を深く反省している。辞任する話ではない」と述べている。今後山本氏が辞任をするのか否かが焦点になってきそうだ。自民党の対応にも注目だ。

山本氏はあまりに稚拙な発言を繰り返した。1度の失言ならまだ国民も許してくれるだろう。しかし、この短期間に2度も失言する大臣を許すのは無理だろう。大臣としての自覚や責任が足りないのではと疑問になる。TPPに関連して議論するのは大いに結構だ。

しかし、失言を中心に議論したのではなんの意味もない。TPPの中身が国民には重要なのだ。今後、与野党がどんな動きに出るのか注目だ。きっと失言についての答弁が増えるのだろうが、TPPの中身を重視して国民が納得する議論をして今後の国益を考えた言動を心掛けていってほしい。

ピックアップ記事

関連記事

  1. 苅羽悠の今後はどうなる?活動休止で慰謝料は払えるのか
  2. 鳥越俊太郎は認知症で文字がヤバイ!字が汚いのは元から?
  3. 石垣島へ自衛隊を配備させるデメリットは?
  4. TikTok詐欺の卑劣な手口とは?引っかからない為に注意しておき…
  5. 2018年の海開きはいつ頃?例年より早い?遅い?
  6. 真野恵里菜と柴崎岳の馴れ初めは?
  7. トランプが戦争を引き起こすと予言があった!?日本も無関係ではいら…
  8. 表面フラッシュ現象の原因は?ウンナナクールだけじゃない毛羽立ち衣…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ピックアップ記事

kubire3

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP