ENTERTAINMENT

札幌雪まつり(2019)の見どころを徹底紹介!ここだけは見ておくべき場所はどこ?

【人気急上昇中の記事】 現在 18 名が閲覧中...
マンションが、購入時よりも値上りしているケースが続出中!
あなたのマンション、現在の価値がサクッとカンタンに調べられるツールが、いま話題に。

北海道を代表するイベントの1つが「札幌雪祭り」だろう。

2019年の日程は、大通会場・すすきの会場が2月4日~11日、つどーむ会場は1月31日~11日の日程となっている。

札幌雪祭りは見どころ満載なわけだが、今回はその中でも見ておくべき場所を紹介していきたい。

札幌雪祭り(2019)の見どころを徹底紹介!前編

・芸術的な雪氷象
札幌雪祭りの見どころと言えば、やっぱり芸術的な雪象・氷像だろう。

実は、大通り会場・すすきの会場・つどーむ会場のすべての会場で雪氷象を見ることができる。

2019年は、3会場合計で192基を予定しているとのことだ。

3会場の中でも、大通会場では111基が予定されている。

そのため、雪氷象を見るなら大通会場が見ておくべき場所となるだろう。

・プロジェクションマッピング
札幌雪祭りは、プロジェクションマッピングも見どころの1つだ。

大通会場のプロジェクションマッピングは、とても高い人気を誇っている。

また、プロジェクションマッピングだけでなく、ライトアップも見どころだ。

日没からライトアップされており、大通会場では22時まで、すすきの会場は23時(最終日のみ22時)までとなっている。

ぜひ、どちらかの会場でライトアップも見ておくべきだろう。

札幌雪祭り(2019)の見どころを徹底紹介!後編

子供連れならつどーむ会場がおすすめ!
札幌雪祭りに家族で訪れ、子供がいるならつどーむ会場がおすすめの場所となっている。

つどーむ会場は、すべり台やスノーラフトなど雪とふれあうことができるため、子供から人気となっているのだ。

また、施設内には休憩所や飲食ブースなどもあるため、家族連れで訪れるのにはピッタリだろう。

・雪象破壊も見どころ
意外かもしれませんが、札幌雪祭り終了の翌日も見どころがある。

実は、札幌雪祭りの翌日には雪象破壊が行われるのだ。

早朝からショベルカーで破壊されるわけですが、マニアックな方から人気を博している。

そのため、札幌雪祭りの最終日と翌日を含む旅行の日程を組むのがおすすめだ。

今回は、札幌雪祭りの見どころを紹介してきました。

札幌雪祭りの見どころは、「雪氷象」「プロジェクションマッピング」「つどーむ会場」「雪象破壊」などが挙げられる。

いずれも見どころ十分であり、せっかく札幌雪祭りを楽しむなら見ておいてほしい。

ぜひ、2019年は北海道旅行として、札幌雪祭りを楽しんでみてください。

きっと、良い思い出を作ることができるでしょう。

ピックアップ記事

初代編集長・ボス

初代編集長・ボス

投稿者の記事一覧

初代編集長。一部上場企業で働く傍ら、ビジネスで培ったノウハウ提供を趣味としている。ノウハウコレクターとしての一面をもつ。今は引退して芸能ニュースを毎日飽きずに見続けている。

関連記事

  1. ぼくのいのち実話モデルの結末は?【ネタバレ注意】
  2. 堀北真希が4月に第2子出産予定!子供の名前はキラキラネーム?
  3. 清水富美加が幸福の科学に出家!理由はなぜ?
  4. 渡部建の「ネット見ろ」が多彩に!最新2016年の内容は?
  5. 渡部健が明石家さんまとの食事を断る理由がある意味スゴイ!
  6. ドラゴンボール試写会で大混乱!当選者も入場制限がかかった理由は?…
  7. 24時間テレビ富士山2016の企画の虐待説はデマ!情報操作による…
  8. ハロウィンイベント2016東京のイベントBSET5をご紹介!

注目記事

ピックアップ記事

  1. タトゥーを入れる人には深い意味を込める人も多い
  2. 病院に3億円を追加寄付する中本さん

カテゴリー

BUSINESS

LIFESTYLE

WOMEN

PAGE TOP